ここから本文です

『萌え萌え2次大戦(略)3』物語のひとつである“ドイツルート”のストーリーやキャラクターが公開!

ファミ通.com 8/26(金) 20:32配信

●日本・連合・ドイツのキャラクターは随時公開
 システムソフト・アルファーは、2016年12月発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト(PC版は2016年11月発売予定)『萌え萌え2次大戦(略)3』について、公式サイトにて、物語のひとつである“ドイツルート”に登場する10体のキャラクターやストーリーを公開した。

 以下、リリースより。

----------

 ゲームソフトの開発・販売を手がける“システムソフト・アルファー株式会社”(東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋征克、以下システムソフト・アルファー)は、第2次世界大戦で活躍した兵器が可愛い乙女の姿となって大勢登場する萌えて燃えるシミュレーション+アドベンチャーゲームの第3弾「萌え萌え2次大戦(略)3」(以下、萌え2次3)の製品サイトにて「ドイツルート」を公開したことをお知らせ致します。

■製品紹介
 物語は、「鋼の乙女」と呼ばれる擬人化された兵器の少女を中心に、日本・連合・ドイツの3つのストーリーで進行します。

 プレイヤーは指揮官として各キャラクターを操り、必殺技などを駆使して戦いを勝利へと導いていきます。さらにストーリーに沿って、乙女たちの会話を楽しめる【ADV(アドベンチャー)パート】、より綺麗で戦略的になった【SLG(シミュレーション)パート】、より積極的に乙女を触れる【COM(コミュニケーション)パート】の3つのパートを楽しめます。

 本作のキーワードは【超進化】です。乙女たちの心の成長に合わせて、外見が大幅に超進化する【キャラクタ―の超進化】、史実をモチーフにし、高い物語性・意外性を楽しめる【ストーリーの超進化】、戦略的SLGとちょっとHな修理パートの奇跡の融合【ゲームシステムの超進化】と全てが超進化(大幅にパワーアップ)しています。

 本日更新した製品サイト「萌え萌え2次大戦(略)3」では、ドイツルートの鋼の乙女・ドイツルートの概要を公開いたしました。更新内容は以下の通りです。

■ドイツルートの鋼の乙女
 ドイツルートで活躍する新しい鋼の乙女として、10体を本日公開! その他の日本・連合・ドイツのキャラクターは随時公開致しますので、お楽しみに!

【ドイツルート:ビスマルクの鉄血政策】

ドイツ軍の総督ビスマルクによる宣戦布告によって、連合軍との激しい戦いが始まる。

動物の耳と尻尾を持つドイツの鋼の乙女達の前に立ち塞がるは、騎士道精神溢れる鋼の乙女を有する「イギリス軍」と氷冷エンジンを搭載した鋼の乙女を有する「ソ連軍」。

あまりに強大な敵との戦いに怯えるティナだったが、その瞳の奥は静かに燃えていた。

これは「鋼の乙女達の鉄が犇き血が滾る」物語……。

●ティナ(ティーガーII重戦車)
自分に自信が持てない鋼の乙女。フェイの妹。
総督であるビスマルクに絶大な信頼を寄せている。
「わたしは自分の戦いでいっぱいいっぱいだったから、でも勝ててよかったです!」

●ビスマルク(戦艦 ビスマルク)
ドイツの鋼の乙女を率いる総督。
気合いだけは一人前。他は外見年齢相応。
「その通りじゃ!ワシの言った通りじゃろう?成せば成ると!」

●パンター(V号戦車 パンター)
開発が遅れた鋼の乙女。わかりやすいツンデレ。
フェイに密かな想いを寄せている。
「い、いいから!あ、あの時は試験運用で不具合があったの!今は改良されたから兵器なの!」

●フィア(IV号戦車 F2型)
騎士に、イギリスの鋼の乙女に憧れる鋼の乙女。
一途で真面目だが抜けているところが多い。
「騎士道に勝利も敗北もない。争いが終わればみんな仲間だ。」

●マウス(超重戦車 マウス)
ドイツ軍のお母さん的存在。優しい性格で戦闘には不向きだが、お辞儀をすると誤射することも。
「ふふふ。賑やかでいいですね。でもそろそろ休憩に・・・」

●ベル(フォッケウルフ Fw190A)
百舌と会話する不思議系の鋼の乙女。
ぼーっとしているようで、実はとても優秀。
「むぅ。せっかく百舌鳥と会話してたのに・・・」

●ウー&トー(UボートVIIA型(U-29))
厳密に言うとU-29に搭載されている魚雷の擬人化。
二重人格で大人しい方がウー、ガサツな方がト―。
トー「そうだそうだ。ゆっくり休ませろー」
ウー「まあ、総督にも考えがあるんだよ」

●ミリィ(III号突撃砲G型)
StuG→stag(アカシカ)と綴り間違いをされた鋼の乙女。
ドイツ軍唯一の良識家で毒舌家。
「そもそも、一番訓練が必要なのは総督だと思う」

■メディオ(M13/40 中戦車)
イタリアの鋼の乙女のツッコミ担当。
こてこての関西弁を使う。戦闘ではやや空回り気味。
「おお、なんややけに気合い入ってるやないの。そこまで言うなら教えてや」

■アルマ(P-40 重戦車)
イタリアの鋼の乙女のボケ担当。
戦闘でも笑いでもメディオとコンビで真の力を発揮。
「ふふん。もうわては考えてあんねん。最先端間違いなしの乙女のあり方や」

 その他のゲーム内の様々な情報は、「萌え萌え2次大戦(略)3」製品サイトにて随時公開して参ります。

 発売までの、萌え戦PROJECT! 乞うご期待ください!

最終更新:8/26(金) 20:32

ファミ通.com