ここから本文です

板野友美、ホラー体験告白 ベッドで異様な臭い

デイリースポーツ 8月26日(金)17時10分配信

 元AKB48の板野友美(25)が26日、都内で初主演映画「のぞきめ」のDVD&ブルーレイ発売記念イベントを行い、今夏の“ホラー体験”を明かした。

 目が合った者を殺す謎の化け物「のぞきめ」の正体に迫るホラー。テレビ局のAD役だった板野は、ホラーが苦手なあまりクランクイン前に悪夢にうなされ、ベッドに盛り塩をしていたという。

 最近の恐怖体験を聞かれると「ベッドに寝てたら、なんか…違和感?臭うんです。おでん?と思って」と語り始めた。怪談話の雰囲気に会場はざわめいたが、板野は続けて「電気を付けたら枕元で(ペットの)犬がおしっこをしていて、髪の毛について…怒る気力もなくて…」とオチをつけ、笑わせた。

最終更新:8月26日(金)17時54分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。