ここから本文です

行き場ないバロテリに故郷のパレルモがオファー

デイリースポーツ 8月26日(金)17時11分配信

 サッカーイングランド・プレミアリーグのリバプールで戦力外となっている元イタリア代表FWマリオ・バロテリの移籍先について、イタリア1部・パレルモが急浮上してきたことがわかった。26日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。

 バロテリについてはフランス1部のニースとの交渉が進んでいるが、本人が納得していないという。そこで25日、ライオラ代理人とパレルモのザンパリーニ会長が電話でコンタクトを取った。パレルモはバロテリの生まれた都市で今後、金銭面での話し合いに入るとみられている。また英大衆紙デイリーメールの電子版は、バロテリがナポリ沖のカプリ島で長女のマリア・ピアちゃんと寛いでいる姿を掲載した。

最終更新:8月26日(金)17時14分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報