ここから本文です

ナノ、新作にマイファスSho提供曲も

音楽ナタリー 8月26日(金)17時12分配信

ナノがニューシングル「DREAMCATCHER」を11月2日にリリースする。

シングルの表題曲「DREAMCATCHER」は、10月に放送がスタートするアニメ「魔法少女育成計画」のエンディングテーマに決定している。なおシングルはアニメver.とナノver.の2形態が用意され、アニメver.にはcomicoにて連載中のマンガ「カカオ79%」のイメージソング「bittersweet」が、ナノver.にはMY FIRST STORYのShoからの提供曲(タイトル未定)が収められる。

またナノのオフィシャルサイトでは本日8月26日より、謎のカウントダウン企画がスタート。数字が0になった際に何がアナウンスされるのか、ファンは楽しみにしておこう。

ナノ「DREAMCATCHER」収録曲
アニメver
01. DREAMCATCHER02. bittersweet03. DREAMCATCHER(Instrumental)04. Bittersweet(Instrumental)

ナノver.
01. DREAMCATCHER02. タイトル未定03. DREAMCATCHER(Instrumental)04. タイトル未定(Instrumental)

最終更新:8月26日(金)17時12分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。