ここから本文です

樋口大輔原画展で、24年におよぶ画業の軌跡をまとめた画集販売

コミックナタリー 8月26日(金)21時6分配信

8月31日から9月8日にかけて東京・シアター1010にて開催される、樋口大輔の原画展「~ホイッスルから24年の軌跡~」にて販売されるグッズの情報が公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

会場ではカラーイラスト142点を、高彩度インクによる印刷でより原画に近いカラーで収録した「樋口大輔画集 DOUBLE WIND」をはじめ、描き下ろしイラストを使用したアクリルキーホルダー、全20種類のトレーディング缶バッジ、デニムトートバッグや、樋口の自費出版本「BLUNT I-深紅-」「BLUNT II-青藍-」「下弦の月 改訂版」などを販売する。8000円以上購入した人には、原画展の開催を記念したシールを1枚プレゼント。なお「ホイッスル!」の初期案として作られたネームを1冊にまとめた「BREAK THROUGH/INITIAL STORY OF WHISTLE」と、サッカーボール柄のフレンチリネンバッグが付属する入場券「サポーターズセット」も販売されている。

「~ホイッスルから24年の軌跡~」では、樋口の24年を数える画業の中で描かれた原稿を、「ホイッスル!」を中心に展示するほか、樋口の作画動画を上映。なお8月31日から9月8日には、同じくシアター1010にて樋口原作による舞台「ホイッスル!BREAK THROUGH-壁をつき破れ-」が上演される。

樋口大輔原画展~ホイッスルから24年の軌跡~
会期:2016年8月31日(水)~9月8日(木)時間:11:00~20:00(最終日は19:00閉場)※最終入場は閉場30分前まで会場:シアター1010料金:800円

最終更新:8月26日(金)21時6分

コミックナタリー