ここから本文です

「ヱヴァ」の原画や資料が並ぶ!庵野秀明率いる株式会社カラーが初の展覧会

コミックナタリー 8月26日(金)21時34分配信

庵野秀明が率いる映像企画・製作を手掛ける株式会社カラーによる展覧会が、11月23日から30日まで東京・ラフォーレミュージアム原宿にて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

株式会社カラー初となるこの展覧会は、同社が5月に創立10周年を迎えたことを記念して行われるもの。会場には「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの原画や設定資料などをはじめ、「日本アニメ(ーター)見本市」シリーズの原画資料も多数展示される予定だ。詳細は今後、株式会社カラーの公式サイトにて発表されていく。

庵野秀明コメント
株式会社カラー代表取締役 庵野秀明です。皆様やファンの御支援のお陰で、弊社も10年に渡り維持成長を続ける事が出来ました。今日に至るまで、長い様であっという間の10年でした。弊社10年のヒストリーの詳細は今秋に都内にて開催予定の展覧会をご覧いただけると幸いです。カラーの歴史はまだ10年です。まだまだ先は長く続くと思っています。これからも、面白い作品を作り続け、アニメーションと社会に役立つ会社であり続けたいと思っておりますので、皆様、よろしくお願いいたします。この機に社員一同、一層の日々精進をしていく所存です。最後に、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。※2016年5月17日カラー創立10周年記念謝恩会挨拶より抜粋

株式会社カラー10周年記念展
期間:2016年11月23日(祝・水)~30日(水)11:00~21:00会場:ラフォーレミュージアム原宿

(c)カラー

最終更新:8月26日(金)21時34分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。