ここから本文です

阪神の連勝は4でストップ 先発の岩崎が鵜久森に満塁弾浴びる

デイリースポーツ 8月26日(金)22時18分配信

 「阪神3-5ヤクルト」(26日、甲子園球場)

 阪神の連勝が4で止まった。

 三回、先発の岩崎は連打を許すなどして1死満塁のピンチを招くと、鵜久森に左翼へ4号満塁弾を浴びて4点を先制された。岩崎は3回6安打4失点で降板。四回から登板した秋山も2死一、二塁から鵜久森に中前へ運ばれ追加点を与えた。

 打線は0-5の五回に反撃。2死一、三塁から高山がライト右を破る2点三塁打。なおも2死三塁から福留の適時内野安打で計3点を返したが、得点はその回だけだった。

 ヤクルトは先発したデイビーズが3勝目。九回を抑えた秋吉が13セーブ。

 プロ初の満塁本塁打など、チームの全得点となる5打点を挙げた鵜久森は「後がないと思ってやっているので、毎日必死にやっている結果。自分のできることをしっかりやっていきたい」と話した。

最終更新:8月26日(金)22時25分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]