ここから本文です

RADIO FISH、赤坂BLITZでワンマンライブ 話題の写真集トークにファン歓喜

オリコン 8月27日(土)6時0分配信

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオ率いるダンス&ボーカルユニット・RADIO FISHが26日、東京・赤坂BLITZでワンマンライブ『PERFECT SUMMER』を開催。おなじみの楽曲「PERFECT HUMAN」から藤森慎吾のラップコーナーまで、盛りだくさんの内容で会場を沸かせた。

【写真】指揮棒を持ったあっちゃんと藤森が…ライブの模様

 この日は、アンコールを含め全20曲を披露。ライブ終盤のトークコーナーでは、2人が同せいしているという設定で撮影されたオリラジ初の写真集『オリエンタルラジオ×青山裕企 写真集 DOUSEI -ドウセイ-』(KADOKAWA刊)の話題となり、中田敦彦が「女性がキュンとくるものって何だろうって突き詰めた結果、この写真集ができました」と説明した。

 続けて「究極のフェチズムは、わからない人にはわからない。パプリカ持っただけなのに、青山さんと担当の編集者さんが『いい~』って言っていて、何がいいのかわからなかった」と苦笑い。藤森が「この写真集、キュンとする?」と呼びかけると、会場のファンからは黄色い声援が飛んだ。

 その後、オリラジの2人だけでステージ上に残り、藤森が中田に宛てて書いた手紙を披露。「何かを考えて生み出す、その情熱と頭脳。コンビを組んで12年、その姿をずっと間近で見ていると『こんなにも心から尊敬できる相方がいる自分は幸せだ』と思います」と感謝し「そのありあまるエネルギーゆえ、誤解を生むこともあるかもしれませんが、気にするな。オレがいる、オレが盾となる」との思いを伝えた。

 アンコール後のMCパートでは、2ndアルバム『WORLD IS MINE』を10月12日にリリースすることをサプライズで発表。中田が「年に2枚のアルバム発売、正直鬼みたいなペースです」と嘆きながらも「ありがたいね。RADIO FISHとして認知されていきたいし、真の狙いは年末の大みそかだ!」と力強く宣言して、約2時間におよぶライブを締めくくった。

最終更新:8月29日(月)18時12分

オリコン