ここから本文です

欅坂46、初主演ドラマ公式ブロマイド発売 視聴者限定版も

オリコン 8月26日(金)15時0分配信

 アイドルグループ・欅坂46が初主演&総出演するテレビ東京系ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』(毎週土曜 深0:20)の公式ブロマイドが、28日から期間限定で販売されることが決定した。

【写真】平手友梨奈らドラマ衣装の全身ショット

 ブロマイドは、メンバー21人がドラマの舞台となっている教室で撮影した全身ソロ写真(21種)、アップのソロ写真(21種)の計42種。今月28日午前10時から全国のコンビニエンスストア(サークルK、サンクス、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)に設置されているマルチコピー機および「カメラのキタムラ」店頭(一部店舗を除く)で10月31日まで販売される。

 さらに、ドラマ放送との連動企画として、9月3日放送回の視聴者だけが購入できる限定版(1種)の販売も実施。番組放送中のどこかのタイミングで表示されるQRコードをスマートフォンで読み込み、特設サイトで購入の再に必要な10桁のプリント番号をゲットすると、対応店舗で購入できる。

 同ドラマは、総合プロデューサー秋元康氏の企画・原案によるブラックコメディー&学園ミステリー。私立欅学園3年C組の教室を舞台に、担任教師の徳山大五郎の遺体と過ごすことになった生徒たちの、一見自分勝手で残酷な行動、その裏に秘めた素顔を描きだす。学園の教師や、担任教師の妻、不倫相手、刑事、記者…毎回誰かが教室を訪れ、死体に気づかれるかもしれないピンチが続き――。あす27日には第7話(全12話)が放送される。

最終更新:8月26日(金)16時18分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。