ここから本文です

八木アリサ、写真集は“素”がテーマ 初の下着姿も「女の子にキュンとしてほしい」

オリコン 8月27日(土)17時17分配信

 ファッション雑誌『ViVi』専属モデルの八木アリサが27日、都内で1st写真集『やぎマガジン』(講談社)出版記念サイン本お渡し会を開催した。

【画像】「素」をテーマにした八木アリサ初写真集カット

 人生初の写真集は「素」がテーマ。「服を見せるわけでもなく、メイクを見せるわけでもない自分を込めた。自分らしさが詰まっている」といい、写真家・川島小鳥氏に撮影を依頼したのも「おなじみの方だとモデルとして飾るスイッチが入ってしまう気がしたので」と明かした。

 初の下着姿も披露しており、恥ずかしさもあったというが「素をテーマにしていたのでリラックスして撮った。すぐ慣れましたね。自分の本なので挑戦したかった。女の子にキュンとしてほしい。いやらしい感じではないです」とアピールした。

 ロングインタビューでは結婚観も明かしており、「旅行が好きなので人生を楽しんでから家庭に入りたい」と言い、理想のタイプは「私の知らない人を知っている人に惹かれます。まじめな方がすてき」と話していた。

最終更新:8月28日(日)8時21分

オリコン

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。