ここから本文です

17代目ミニスカポリスの最年少18歳・結城ちか、ゲームアプリをアピール

デビュー 8月26日(金)20時53分配信

 17代目ミニスカポリスのゲームアプリが、9月15~18日、幕張メッセで開催の『東京ゲームショー 2016』の開催日から無料配信予定。そのゲーム内容を18歳の最年少メンバーの“おっぱい番長”結城ちかが語った。

【写真】ミニスカポリス・結城ちかの画像

17代目ミニスカポリスのゲームアプリはカードバトルタイプ。好きなメンバー5人を選んで「推しメンチーム」を作り、ログインのポイントやガチャでアイテムを手に入れ、「メンタル」「セクシー度」を上げ、チーム全体の総合ポイントを強化して勝負に挑む。

カードに登場するメンバーの衣裳も多彩。「ミニスカポリスとしての夏服と冬服はもちろん、それぞれ私服や水着姿も用意しています。中にはゲーム内でしか水着姿を見れないメンバーもいるので、頑張ってメンバーを水着姿にさせてください」(結城)。

 17代目ミニスカポリスは「東京ゲームショー 2016」内に設置した特設ブースへ連日ミニスカポリスの姿で登場する。なお結城ちか自身は、ゲームアプリ『グラドルコレクション』にも参加しているため、水着姿で登場する時間帯も。「私は4日間とも1日中ゲームショーにいます。17代目ミニスカポリスのときは制服姿で、『グラドルコレクション』では水着です。両方とも撮影出来るので、ぜひ私の姿を撮影してください」(結城)。

最終更新:8月26日(金)20時53分

デビュー