ここから本文です

【GOLF】4度目の年間王者へ独走中のB.ランガーが今季4勝目を狙う

ISM 8月26日(金)11時4分配信

 米チャンピオンズツアーのボーイング・クラシックは現地時間26日、ワシントン州のTPCスノクアルミーリッジを舞台に開幕。2010年大会覇者のベルンハルト・ランガー(独)が優勝を狙う。

 今季もすでに3勝をマークしているランガーは、4度目の年間王者に向けてチャールズ・シュワブカップ・ランキングでもトップを快走。さらに、今大会で優勝すればツアー通算29勝目となり、歴代2位のリー・トレビノ(米)と並ぶことになる。2007年から参戦して以降、178試合に出場しトップ10入りは128試合と圧倒的な成績を残す“絶対王者”は、パワーランキング(優勝予想)でも堂々の1位となっている。

 チャールズ・シュワブカップ・ランキングを2位で追うミゲール・A・ヒメネス(スペイン)は欠場。同3位のジョー・デュラント(米)、同4位で全米シニアオープンを制したジーン・ソアーズ(米)らはランガーの独走を許さないためにも今大会でのトロフィ獲得を目指す。また、レギュラーツアー5勝のジョン・デイリー(米)にも、ツアー初優勝の期待が集まる。

最終更新:8月26日(金)11時19分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。