ここから本文です

スタジオカラー×舞城王太郎の長編アニメ『龍の歯医者』、BSで放送

CINRA.NET 8月26日(金)16時34分配信

スタジオカラーによる長編アニメーション『龍の歯医者』が、2017年2月にNHK BSプレミアムで放送される。

【もっと大きな画像を見る】

同作は、庵野秀明が代表を務めるスタジオカラーとドワンゴによる短編映像シリーズ企画『日本アニメ(ーター)見本市』の第1話として制作された舞城王太郎監督・原案・脚本の『龍の歯医者』を長編化した作品。「龍の国」を舞台に、国の守護神「龍」を虫歯菌から守る新人歯医者の野ノ子と、龍の歯から生き返った少年ベルの姿を描く冒険ファンタジーだ。

脚本は舞城が脚本家・榎戸洋司と共に共同で執筆。アニメーション制作はスタジオカラー、監督を鶴巻和哉が手掛け、キャラクターデザインは井関修一が担当している。また制作統括および音響監督を庵野秀明が務める。

CINRA.NET

最終更新:8月26日(金)16時34分

CINRA.NET

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。