ここから本文です

織田裕二主演!土屋太鳳、ディーン・フジオカ、中谷美紀らが新ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』で本格ミステリーに挑戦

E-TALENTBANK 8/26(金) 6:00配信

TBSでは10月からの日曜劇場で『IQ246~華麗なる事件簿~』を放送する。この作品はIQ246の天才・法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)が難事件を膨大な知識と鮮やかな推理で解決する本格ミステリーだ。1話完結で、大人も楽しめる上質のミステリーをお送りする。

主役の法門寺沙羅駆を演じるのは織田裕二。TBSの連ドラ主演は『冗談じゃない!』(2007年4月)以来となる。“熱い男”のイメージが強い織田だが、今回演じる沙羅駆はやんごとなき貴族の末裔で、嫡子は代々246という高いIQが遺伝するという特別な家系に生まれた男。生活に困ることなくひたすら学問・知識を追求してきた法門寺家の現当主だ。

そして、主人公を取り巻く共演者には超豪華で多彩な顔ぶれが揃った。その沙羅駆を警護するために警視庁から派遣された猪突猛進型の刑事・和藤奏子(わとうそうこ)を演じるのは、活躍目覚しい若手人気女優・土屋太鳳。法門寺家に代々仕える当代の執事・賢正役には世界を舞台に活躍を続けるディーン・フジオカ。そして沙羅駆の推理能力に魅了される風変わりな法医学専門医監察医・森本朋美役は中谷美紀。主役級の俳優たちが魅力的なキャラクターを演じ、謎解きに華を添える。

最終更新:8/26(金) 6:00

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革