ここから本文です

尾崎里紗と穂積絵莉が本戦入りに王手 [全米テニス予選]

THE TENNIS DAILY 8月26日(金)7時51分配信

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/予選8月23日~、本戦8月29日~9月11日/ハードコート)の予選3日目は、男女シングルス2回戦が行われた。

シード順位が決定、錦織は第6シード、土居美咲が第31シードに [全米オープン]

 女子の日本勢は尾崎里紗(江崎グリコ)と穂積絵莉(エモテント)が予選決勝に駒を進めたが、加藤未唯(佐川印刷)と青山修子(近藤乳業)は敗れた。

 予選決勝の対戦相手は、尾崎が第28シードのジェシカ・ペグラ(アメリカ)、穂積は第6シードのマンディ・ミネラ(ルクセンブルク)となっている。

 全米オープン予選は男女とも128ドローで、3回勝ち上がった各16名が本戦への出場権を手にする。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

【予選3日目の試合結果(日本人選手/女子)】

○73尾崎里紗(江崎グリコ)[10] 6-1 6-2 ●75ハン・ナレ(韓国)

●12加藤未唯(佐川印刷)5-7 4-6 ○9ドゥアン・インイン(中国)[2]

○45穂積絵莉(エモテント)6-1 2-6 7-6(1) ●47アマンダ・アニシモバ(アメリカ)[WC]

●125青山修子(近藤乳業)6-4 4-6 0-6 ○128エリスタ・コストバ(ブルガリア)[26]

--------------------

【予選最終日の試合予定(日本人選手/女子)】

Court5
第2試合 WS3R 73尾崎里紗(江崎グリコ)[10] vs 80ジェシカ・ペグラ(アメリカ)[28]

Court12
第1試合 WS3R 45穂積絵莉(エモテント)vs 41マンディ・ミネラ(ルクセンブルク)[6]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:8月26日(金)20時22分

THE TENNIS DAILY