ここから本文です

JR東美浜駅でアニメを追体験 「中二病でも恋がしたい」の聖地に

福井新聞ONLINE 8月26日(金)18時2分配信

 福井県美浜町太田のJR小浜線の東美浜駅は一部のアニメファンから“聖地”として親しまれている。2012年にテレビ放送された学園ラブコメディーの中に登場する駅と「そっくり」と評判。待合室に置かれた「巡礼ノート」には、全国から訪れたファンが「アニメを追体験できた」「自然いっぱいで最高」と愛あるメッセージをつづっている。

 アニメのタイトルは「中二病でも恋がしたい!」。13年に劇場版が公開、14年にアニメ第2期が放送された。駅舎や周辺の住宅などを描いた構図が、東美浜駅周辺風景とほぼ同じで、「東浜見駅」の名前で登場。インターネットでも話題になった。

 3冊目となった巡礼ノートには登場キャラクターの落書きや訪れた感想がびっしり。外国語で書かれたメッセージもいくつかあり「中国から来ました」との記述や「何度来てもいいところです」とのリピーターの声もある。

 線路脇には田んぼが広がり、普段は地域の学生、会社員らが利用する。1日の乗車数が30人ほどとのどかな無人駅。大村陽輔君(高校2年)は「小さな駅なのに注目されていてびっくり。地元の大切な駅が有名になるのはうれしい」と話していた。

福井新聞社

最終更新:8月26日(金)18時2分

福井新聞ONLINE