ここから本文です

穂積絵莉が四大大会初の本戦王手、全米OP予選3回戦へ<女子テニス>

tennis365.net 8/26(金) 3:35配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は25日、女子シングルス予選2回戦が行われ、穂積絵莉(日本)がA・アニシモバ(アメリカ)を6-1, 2-6, 7-6 (7-1)のフルセットで下し、四大大会初の本戦出場に王手をかけた。

錦織、全米OPに向け意気込み

予選3回戦では、予選第6シードのM・ミネッラ(ルクセンブルグ)と対戦する。

穂積がグランドスラムで予選3回戦へ駒を進めるのは、今回が初。

その他の日本勢では予選第10シードの尾崎里紗(日本)、加藤未唯(日本)、青山修子(日本)も予選2回戦へ進出している。

予選第14シードの江口実沙(日本)、桑田寛子(日本)、日比万葉(日本)、今西美晴(日本)は予選1回戦で敗退した。

男子は予選第1シードの杉田祐一(日本)と予選第30シードの添田豪(日本)が予選2回戦へ進出、守屋宏紀(日本)は予選1回戦で姿を消した。

tennis365.net

最終更新:8/26(金) 3:35

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]