ここから本文です

[移籍]マンCに死角なし 補強ポイントだったGKにバルセロナGKブラボ獲得を正式発表

theWORLD(ザ・ワールド) 8月26日(金)7時25分配信

イングランド代表GKハートの去就は……

マンチェスター・シティはバルセロナからチリ代表GKクラウディオ・ブラボの獲得を正式に発表した。マンチェスター・シティとブラボは4年契約を結ぶ。

クラブの公式サイトを通じて同選手は「バルセロナのようなクラブを退団することを決断するのは、難しかった。素晴らしい2年間を過ごした。でもグアルディオラ監督と一緒に働く機会を断ることはできなかった。さらなるトロフィーを獲得できることを願っている」とコメントした。

マンチェスター・シティは長らくプレミアリーグで4度のゴールデングローブを獲得した実績持つイングランド代表の正GKジョー・ハートがゴールを守っていたが、新シーズンからジョゼップ・グアルディオラ監督が就任し、GKには足下のプレイが上手い選手が求められていた。ペップのサッカーが浸透し、GKが補強のポイントとなっていたが、彼が求めるサッカーの源流であるバルセロナからクラウディオ・ブラボを引き抜くことになった。

英『Sky Sports』によると強化部門のアイトール・ベギリスタイン氏は、GKハートの去就について「彼が出場機会を得られて本当に幸せになれるクラブを探すため、我々は1周間を必要とする」とコメントしているという。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月26日(金)7時25分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報