ここから本文です

リオ五輪金メダリスト 登坂・田知本 解団式に出席/富山

チューリップテレビ 8月26日(金)9時35分配信

 リオデジャネイロオリンピックに出場した日本選手団の解団式が行われ、金メダルを獲得した射水市出身の田知本遥(たちもと・はるか)選手や高岡市出身の登坂絵莉(とうさか・えり)選手が出席しました。

 解団式には、県勢の2人の金メダリスト、レスリング48キロ級の登坂絵莉選手や柔道70キロ級の田知本遥)選手をはじめ選手や関係者およそ750人が出席しました。

 中では、日本オリンピック委員会の竹田恒和(たけだ・つねかず)会長が「日本代表選手団は史上最多、41個のメダルを獲得し、好成績をあげました。選手の皆さん本当にご苦労様でした」と選手たちをねぎらうとその後、メダリスト一人一人の名前読み上げられ、登坂選手・田知本選手らに盛大な拍手が贈られました。

 その後右代選手が団旗を返還し、橋本団長が解団を宣言しました。

チューリップテレビ

最終更新:8月26日(金)9時35分

チューリップテレビ