ここから本文です

鳥栖・GK林「ハリルJの一部に」サッカーW杯最終予選代表選出

佐賀新聞 8月26日(金)12時4分配信

 W杯ロシア大会アジア最終予選に挑む日本代表のメンバーに選ばれたサガン鳥栖のGK林。2013年夏に鳥栖に加入後は、不動の守護神としてゴールマウスを守り続けてきた。

 今季はリーグ戦全27試合にフル出場。リーグ4位の24失点と好調の守備陣をまとめる。日本代表には、14年8月に初めて選ばれた後は定期的に招集され、3月の2次予選でもメンバー入りを果たしていた。

 今月16日には日本代表の浜野、ルグシッチ両GKコーチが鳥栖の練習を視察。林は「目の前のW杯予選にどれだけ自分がかかわれるか。代表は何よりもチームが勝つことに重きを置いている。その一部になれるように準備したい」と意気込んでいた。

 一方で、林は「代表のためだけにやっているわけではない」と強調。「鳥栖の選手として、新潟との試合に集中して臨めるように準備をする」とJ1リーグ戦での活躍も誓う。

最終更新:8月26日(金)12時4分

佐賀新聞