ここから本文です

イトーヨーカドー坂戸店10月閉店 40年の歴史に幕、感謝セール中

埼玉新聞 8/26(金) 10:30配信

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)傘下のイトーヨーカ堂は、10月16日に「イトーヨーカドー坂戸店」(埼玉県坂戸市日の出町)を閉鎖する。セブン&アイHDは事業構造改革として、利益の出ていないイトーヨーカドーの店舗を2016年度中に20店舗、今後5年で40店舗閉鎖する方針を公表しており、その一環。地元に長年愛された店舗は、40年の歴史に幕を閉じる。

 イトーヨーカ堂の広報は「坂戸店は店舗の老朽化が進んでいることに加え、周辺のマーケット環境が変わり、お客さまに満足していただける商品やサービスの提供が難しくなった」と説明している。同店では今月24日から30日まで、閉店感謝セールを実施している。

最終更新:8/26(金) 10:30

埼玉新聞