ここから本文です

Bリーグ開幕まで1か月!グラウジーズが本格始動/富山

チューリップテレビ 8/26(金) 9:38配信

 男子プロバスケットボールの新リーグ開幕まであと1か月です。
 トップの1部リーグに参入する富山グラウジーズが新リーグにむけて始動しました。

 目指すは初代王者です。

 プロバスケットリーグの国内2つのリーグを統合して来月22日に開幕するBリーグ。

 トップのB1リーグに参入するグラウジーズは25日公開練習を行い、昨シーズン日本人初の6000得点を達成した絶対的エース、城宝(じょうほう)選手やチームと初の複数年契約を結んだ南砺市出身の水戸(みと)選手ら11人が顔を揃えました。

 今年の新加入選手は日本人4人。

 中でも注目は身長197センチのパワーフォワード、嶋田基志(しまだ・もとし)選手。

 外国籍選手が同時に2人までしかプレーできないBリーグで、高さを武器にした活躍が期待されます。

 bjリーグより8試合多い、年間60試合を戦うBリーグ。

 リーグ全体のレベルも上がると言われ、これまで以上にタフな戦いが予想される今シーズンですが、グラウジーズが目指すのは日本一です。

チューリップテレビ

最終更新:8/26(金) 9:38

チューリップテレビ