ここから本文です

もう引いて守るチームじゃない ミランMF「数年前とは全く違うやり方でプレイしている」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月26日(金)11時21分配信

モンテッラのチームに手応え

チームのスタイル、指揮官などが変わると同時に定位置を失ってしまう選手も多いが、MFジャコモ・ボナベントゥーラは今のミランに絶対欠かせないキープレイヤーだ。

前指揮官シニシャ・ミハイロビッチの下では左サイドを担当し、今季から指揮を執るヴィンチェンツォ・モンテッラのチームではインサイドハーフを担当。役割は変わってもボナベントゥーラの必要性は昨季から何も変わっていない。

モンテッラはポゼッション率を高めるスタイルで戦うことを望んでおり、中盤に入るボナベントゥーラはその中でも重要な存在だ。伊『Gazzetta dello Sport』によると、ボナベントゥーラも昨季とはスタイルが大きく変わったことを感じているようで、攻撃的なチームになっていることへの自信を口にしている。

「トリノ戦勝利は良かったね。良い試合ができた。僕たちは攻撃的なチームになっているし、(次節対戦する)ナポリを倒せると自信を持てているんだ。モンテッラの下で僕たちは数年前とは全く違うやり方でプレイしている。よりボールを持ち、攻撃のメンタリティを持っているんだ」

週末には昨季3位だったナポリと対戦することになっており、ゴンサロ・イグアインを失ったとはいえナポリは強敵だ。今季のミランがどこまで戦えるかをテストするには重要な試合となるが、ミランはナポリをも攻撃で押し切れるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月26日(金)11時21分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報