ここから本文です

どうも、お掃除ロボット界でボウリングを担当しています!

ギズモード・ジャパン 8月26日(金)22時10分配信

「Kegel Kustodian」って聞いたことありますか? まぁ、普通はないですよね、少々マニアックですから。これは、ボウリング好きの人にとってはありがたいロボット。ボウリングのレーン専用のお掃除ロボットなのです。

ぴょこぴょこ。カモシカみたいにどこでも走るバイク

ぱっと見、スーツケースのようで無骨な印象ですが、これがなかなか賢いロボットでして、1レーンずつ掃除してワックスまでかけてくれます。終われば、後ろに下がってまた次のレーンへ。

それだけじゃありません。ボウリングの球の転がり方は、レーンのワックス(オイル)の塗り方によって異なります。このお掃除ロボットは、米国ボウリング協会の承認付き、プロボウラー協会が使用するオイルパターン8種類を、必要に応じて塗り分けることができるのです。

それぞれの業界に、それぞれのお掃除ロボット。いいね!

source: Kegel Kustodian via YouTube

Bryan Menegus - Gizmodo US[原文]

(そうこ)

最終更新:8月26日(金)22時10分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]