ここから本文です

日本圧延工業、新体制スタート 川島グループ連携加速

日刊産業新聞 8月26日(金)14時39分配信

 非鉄総合商社、川嶋(本社=浜松市西区)を中心とする川島グループ(川嶋義勝代表)の軽圧メーカー、日本圧延工業(本社=滋賀県東近江市平柳町514)は8月から新体制がスタートした。本社は滋賀工場内に定め、同名の旧会社時代の本社は伊丹支社とした。生産体制に変更はなく、足元のアルミ圧延品の生産量は月間500―600トンほどで安定推移している。今後は川島グループ各社との連携を加速し、ネット―ワークを生かした事業展開を加速していく方針だ。

最終更新:8月26日(金)14時39分

日刊産業新聞