ここから本文です

杉田祐一 全米初の本戦ならず、予選2回戦敗退<男子テニス>

tennis365.net 8/26(金) 13:35配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は25日、男子シングルス予選2回戦が行われ、予選第1シードの杉田祐一(日本)はA・GIANNESSI(イタリア)に3-6, 6-3, 5-7のフルセットで敗れ、大会初の本戦出場とはならなかった。

錦織 デルポと全米会場で練習

雨による悪天候の影響で開始が遅れたこの試合、第1セットを落とした杉田は、第2セットに入るとトレーナーを呼び右足の治療を受けた。その後、第6ゲームでブレークすると、続く第7ゲームをラブゲームでサービスキープして勢いに乗り、セットカウント1-1に。

ファイナルセットは第3ゲームで先にブレークした杉田だったが、挽回を許して最後ウィナーを決められ、2時間44分で敗れた。

今年のグランドスラムでは昨年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)と今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で予選を突破して本戦入りを果たしている。

その他の日本勢では予選第30シードの添田豪(日本)は予選2回戦でA・ミチョン(フランス)と対戦する。守屋宏紀(日本)は予選1回戦で敗れた。

tennis365.net

最終更新:8/26(金) 13:35

tennis365.net