ここから本文です

西内まりや、大人の女性の雰囲気ただよう新ジャケット写真4種類を発表

E-TALENTBANK 8月26日(金)18時30分配信

歌手、女優として多方面で活躍している西内まりやが、9月21日に発売する6枚目のシングル「BELIEVE」のジャケット写真をホームページで発表した。

今作の表題曲『BELIEVE』は、自身初の主演映画となる「CUTIE HONEY -TEARS-」(10月1日全国公開)の主題歌となっており、西内が作詞を手がけた切なくも力強い歌声が冴え渡るミドルチューンだ。

映画と連動したCUTIE HONEY -TEARS-盤には、映画の挿入歌として制作された『キューティーハニー』のカバー楽曲も収録される。

昨年5月に発売された作詞作曲に初挑戦した3rdシングル「ありがとうForever...」が日本レコード大賞優秀作品賞を受賞し、現在では同楽曲がウェディングソングとしても注目されるなど、西内のミドルテンポの楽曲の評価は高く、本楽曲も話題を集めそうだ。

今年の秋は、歌手、女優としての2つの顔を持つ西内ならではの魅力に注目だ。

最終更新:8月26日(金)18時30分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。