ここから本文です

アマダHD、アセアン事業活動強化

日刊産業新聞 8月26日(金)14時59分配信

 アマダホールディング(磯部任社長)はこのほど、10月をめどにアセアン地域統括本部となるアマダアジアパシフィック社(AAP)をタイに設立し、アセアン地域でのグループの経営戦略を統合して活動を強化すると発表した。その一環として、タイ国内にあるグループ3事業3社(板金のアマダ、切削・ブレス・研削のアマダマシンツール、溶接のアマダミヤチ)を1社に集約するとともに、約20億を投じてバンコク近郊のスワンナプーム工業地域にアセアンテクニカルセンターを開設した。

最終更新:8月26日(金)14時59分

日刊産業新聞