ここから本文です

指原莉乃、AKB48グループ卒業に言及。「甘い蜜吸いまくって」

E-TALENTBANK 8/26(金) 21:00配信

25日放送のTBS系「櫻井・有吉THE夜会」でHKT48の指原莉乃がグループ卒業について言及する場面があった。

番組では、占い師・ゲッターズ飯田の一番弟子である“ぷりあでぃす玲奈”が指原の素顔や未来予想を占った。未来予想の鑑定をすると、指原は2018年に「人生最大級のモテ期が到来」し、2023年には「芸能界に飽きて全てを放り投げてしまうかも」との結果が出た。

これを受けた指原は、年齢に換算しながら「モテ期の時にちょうど(HKT48を)やめたらちょうどいいってことですよね?」とコメント。番組MCの有吉弘行が「2017年には(HKT48)やめておかなきゃ」とアドバイスをすると、指原は「そっか。卒業前に出たら最悪ですもんね。一年ぐらい経って、早すぎず遅すぎずのスキャンダル」と、冷静に分析をした。

また、一生衣食住には困らない星に生まれたという指原は、芸能界以外のオススメの職業に「接客業」との鑑定結果が出た。そこで、番組MCの嵐・櫻井翔は「卒業を考えたりはするの?」と質問。指原は「周りのメンバーが今どんどん辞めていってるので、いつかは辞めなきゃいけないなとは思うんですけど、AKBやめて何したいとか全然ないので」と、自身の将来のビジョンを語り、「女優さんになりたい、歌手になりたいっていうのがないので、今は今で楽しいかなってずっと思っていますね」と、心の内を明かした。

有吉が「居心地もいいんだろうしな?」と問いかけると、指原は笑みを浮かべながら「甘い蜜吸いまくって辞めたいです」と、コメントを残した。

最終更新:8/26(金) 21:00

E-TALENTBANK