ここから本文です

フランス代表、イタリア&ベラルーシ戦に向けたメンバー発表 クレールフォンテーヌ出身のリールDFが初招集

theWORLD(ザ・ワールド) 8月26日(金)14時40分配信

ウーゴ・ロリスとコマンが招集外

FFF(フランスサッカー連盟)は、2018年ワールドカップ欧州予選に向けた代表メンバーを発表した。ディディエ・デシャン監督は、23名のメンバーを招集している。

トッテナムGKウーゴ・ロリスとバイエルンMFキングスレイ・コマンが負傷のため招集外。クレールフォンテーヌ(国立のユースアカデミー)出身のリールDFセバスティアン・コルシアが初招集された。

フランス代表は欧州予選でオランダ、スウェーデン、ブルガリア、ベラルーシ、ルクセンブルクと同組のグループAに所属。9月1日にはイタリア(会場:バーリ)と国際親善試合を行い、6日に欧州予選の初戦となるベラルーシ戦(会場:ボリソフ)を迎える。

〈GK〉
スティーヴ・マンダンダ(クリスタル・パレス)
ブノワ・コスティル(レンヌ)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)

〈DF〉
セバスティアン・コルシア(リール)
レイバン・クルザワ(パリ・サンジェルマン)
ジブリル・シディべ(モナコ)
ローラン・コシエルニー(アーセナル)
アディル・ラミ(セビージャ)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)
サミュエル・ユムティティ(バルセロナ)
リュカ・ディーニュ(ローマ)

〈MF〉
ブレイズ・マテュイディ(パリ・サンジェルマン)
ムサ・シソコ(ニューカッスル・ユナイテッド)
ヨアン・キャバイェ(クリスタル・パレス)
エンゴロ・カンテ(チェルシー)
ディミトリ・パイェ(ウェストハム・ユナイテッド)
ポール・ポグバ(ユヴェントス)

〈FW〉
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
オリビエ・ジルー(アーセナル)
アントニー・マルシャル(マンチェスター・ユナイテッド)
アンドレ・ピエール・ジニャク(ティグレスUANL)
ナビル・フェキル(リヨン)
アレクサンドル・ラカゼット(リヨン)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月26日(金)14時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。