ここから本文です

G阿部、今季初の1試合2発

Full-Count 8月26日(金)19時37分配信

バットで意地見せる

 巨人の阿部慎之助内野手が26日のDeNA戦(横浜)で今季初の2打席連続アーチを放った。

「4番・一塁」でスタメン。6点を追う2回、左腕・石田の直球を捉える11号ソロを放つと、6点差の4回1死二塁では石田の内角高め直球を引っ張って右越え12号2ラン。1試合2本塁打は今季初だ。

 初回の守りでは投手・石田の強烈な打球が一塁アンツーカー付近でイレギュラーして後逸。記録は右前適時打で自身に失策はつかなかったが、初回6失点につながった。大黒柱がバットで意地を見せた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月26日(金)19時38分

Full-Count