ここから本文です

初代「マグカル大使」 ピアニスト熊本さん任命

カナロコ by 神奈川新聞 8月26日(金)6時20分配信

 外国人観光客の増加が想定される2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、県は24日、県内の文化や芸術の魅力を発信する初代「マグカル大使」に横浜市内在住のピアニスト、熊本マリさんを任命した。任期は原則2年。

 ■芸術で神奈川をPR
 熊本さんは国内外での演奏活動のほか、執筆活動や大阪芸術大学教授も務めている。今後は県内のイベントへの出演などを通し、県内の文化や芸術の魅力を発信するという。熊本さんは「世界の人々に神奈川県にしかないすてきなスポット、文化を発信したい」と話した。

 県は文化や芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいを創出する取り組みを「マグネット・カルチャー(略称・マグカル)」という造語を使って進めている。

最終更新:8月26日(金)6時20分

カナロコ by 神奈川新聞