ここから本文です

沢村一樹×瀬戸康史が再びバディに!『刑事 犬養隼人』アクションに期待の第2弾

クランクイン! 8/26(金) 5:00配信

 俳優の沢村一樹と瀬戸康史がバディとして共演するスペシャルドラマ『刑事 犬養隼人』の第2弾が放送されることが分かった。沢村は瀬戸との再共演に「もう忙しくて(この作品には)出てくれないんじゃないかって心配でした…。だから、今回また一緒に共演できて、僕は瀬戸くん以上に嬉しいんですよ」と喜びを語ると、対する瀬戸も「沢村さんからそう言っていただけると本当に嬉しいです」とコメントし相思相愛ぶりを見せた。

【関連】『刑事 犬養隼人』フォトギャラリー


 原作は『さよならドビュッシー』で第8回「このミステリーがすごい!」対象を獲得した人気作家・中山七里の同名シリーズ。

 嘘を見抜くスペシャリストである寡黙な刑事・犬養が、若手刑事・古手川和也と再びバディを組み事件の真相に迫ると共に、組織内の上司や部下、父と娘、夫婦という人間同士の“絆”の大切さも描かれる。今作は有名ロックバンドのボーカルの殺人事件から端を発し、メディアを巻き込み世間をあざ笑う凶悪な覆面集団に立ち向かう。

 今回、「アクション要素を盛り込みたい」と自ら提案したという沢村。「アラフィフ世代の方々に“自分もまだまだ体を動かせそうだ”と思っていただける機会になれば(笑)」と意気込みをコメント。さらに、前作に続き犬養のバディである古手川役の瀬戸は、「犬養さんが寡黙なぶん話すことも多いんです。前作と比べても圧倒的に多くしゃべっていますね」とその役柄について明かした。

 渡辺いっけいや温水洋一など、個性的な警視庁のメンバーも健在。スペシャルドラマ『刑事 犬養隼人』はテレビ朝日系にて9月24日の21時より放送。

最終更新:8/26(金) 7:58

クランクイン!

なぜ今? 首相主導の働き方改革