ここから本文です

安田顕、“まんまと購入”した『佐藤二朗なう』直筆サインをゲット

クランクイン! 8月26日(金)7時0分配信

 俳優の安田顕が、同じく俳優の佐藤二朗のツイートまとめ本『佐藤二朗なう』の直筆サインをゲットしたことをインスタグラムで25日、報告した。安田は7月14日に発売された同書を「まんまと購入してしまった」と明かしており、ようやくサイン本を手に入れることが出来たようだ。

【関連】「安田顕」フォトギャラリー


 「いただきました。サイン本」とインスタグラムに投稿した安田の写真では、『佐藤二朗なう』の見返しに「安田顕さんへ 佐藤二朗 2016/8/25」と書かれているのが分かる。本を持っているのはどうやら佐藤本人のようだ。

 『佐藤二朗なう』は、秀逸だとして注目を集めている佐藤のツイートの中から厳選された117個を、本人のツッコミを挿入し掲載。あふれだす佐藤のユーモアに発売直後から話題沸騰で、テレビ東京のドラマ『勇者ヨシヒコ』で共演する木南晴夏も購入したことをツイッターで明かしている。

最終更新:8月26日(金)7時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。