ここから本文です

舞台『パタリロ!』全キャラビジュアル解禁! マライヒ、バンコランついに公開

クランクイン! 8月26日(金)19時45分配信

 舞台化決定以来、大きな話題となってい加藤諒主演の舞台『パタリロ!』の全キャストのキャラクタービジュアルが公開された。また、マライヒ役の佐奈宏紀とバンコラン役の青木玄徳から同作出演へのコメントも届いた。

【関連】舞台『パタリロ』キャストフォトギャラリー


 本作は1978年に「花とゆめ」で連載が始まり、82年にはアニメ化もされた魔夜峰央のギャグ漫画を原作とした舞台作品。マリネラ王国国王、パタリロ・ド・マリネール8世(通称:パタリロ)が周囲を巻き込んで起こす騒動を描く。

 原作は現在、掲載誌を同社の「別冊花とゆめ」「メロディ」に移し、現在はWebマガジン「花LaLa online」で連載中。コミックスは既刊96巻まで発行され、スピンオフ作品も多数ある。テレビアニメのエンディングテーマにまでなったギャグ「クック・ロビン音頭」などでも知られている。

 キャストとして主人公のパタリロを加藤諒、ヒロイン(?)のマライヒを佐奈宏紀、その恋人であるバンコラン役を青木玄徳が担当。その他原作ではおなじみのタマネギ部隊に細貝圭、金井成大、石田隼、吉本恒生らがキャスティングされている。

 今回の出演に関し青木は「今まで演じたことのない世界観の作品なので、不安もありますが全力で努めさせて頂きます」と気合い十分の様子。佐奈も「マライヒという役をしっかり研究して、自分に染み込ませて、舞台に出現させたいと思います」と役作りに意欲的な姿勢を見せている。

 公開されたビジュアルでは、すでに解禁されていたパタリロ殿下のまた違った表情とともに、バンコランやマライヒはまさに漫画から飛び出したような仕上がりとなっている。また、8月26日から9月4日まで「別冊花とゆめ」(26日発売)、「メロディ」(27日発売)誌面にて第一弾のチケット先行販売(抽選)も実施されている。

 舞台『パタリロ!』は12月8日~25日まで紀伊國屋ホールにて上演。

最終更新:8月26日(金)19時45分

クランクイン!