ここから本文です

ハメスがトリノで新居探し? 残留宣言一転、ユーヴェ移籍間近か

SOCCER KING 8/26(金) 17:53配信

 レアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、トリノに新居を探しているようだ。25日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同紙によると、J・ロドリゲスは、ユヴェントスのホームタウンであるイタリアのトリノに新居を探しているという。ユヴェントスへの移籍が近付いていると報じている。

 不動産を中心とした投資会社、プロト・グループがJ・ロドリゲスと住宅の契約に近付いているようで、「ハメス・ロドリゲスの代理人が24日の午後、貸賃物件を決めるためにトリノにやってきた」と伝えたようだ。

 さらに、「数週間の間、私たちは適した家を探していて、今日中に契約となるだろう」と、契約に近付いていると明かした。

 今夏の移籍市場で退団の可能性を幾度も報じられてきたJ・ロドリゲス。指揮官のジネディーヌ・ジダン監督や本人が残留を明言するなど決着がついたようにも見られていたが、去就についてはまだまだ目が離せない。

SOCCER KING

最終更新:8/26(金) 17:53

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]