ここから本文です

マンC、バルサGKブラーボを完全移籍で獲得…契約は4年間

ゲキサカ 8/26(金) 8:03配信

 マンチェスター・シティは25日、バルセロナからGKクラウディオ・ブラーボを完全移籍で獲得したと発表した。なお、契約は4年間を併せて発表している。

 ブラーボはクラブを通じて、「マンチェスター・シティに加入できたことを誇りに思っているよ。特別なことを築いているクラブだと知っているし、これからの将来で成功するクラブの一部になれることを希望している」とコメント。

 また、ブラーボ獲得を望んでいたジョゼップ・グアルディオラ監督は「クラウディオは素晴らしいGKであり、エクセレントな補強になった。シティの選手になってくれて、とてもうれしいよ」と話している。

 14年夏にバルセロナに加入したブラーボは14-15シーズンの三冠、15-16シーズンの国内二冠など多くのタイトル獲得に貢献したが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンとのローテーション起用に不満を抱えており、移籍を望んでいた。

「バルセロナのようなクラブを退団することを決断するのは難しかった。素晴らしい2年間を過ごしたけど、グアルディオラ監督と一緒に働く機会を断ることはできなかった。素晴らしいGKたちと新たなチャレンジに向かっていくよ。さらなるトロフィー獲得を願っている」

最終更新:8/26(金) 8:04

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]