ここから本文です

[CL]レアルと同組を歓迎のドルトムント トゥヘル「現王者との対戦を心待ちにしている」

ゲキサカ 8月26日(金)13時38分配信

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグで前回王者のレアル・マドリー(スペイン)、スポルティング・リスボン(ポルトガル)、レギア・ワルシャワ(ポーランド)と同組のグループFに入った。

 クラブ公式ウェブサイトによると、ハンス・ヨアヒム・バツケCEOは「とてもエキサイティングなグループだね。個人的なハイライトと言えば、レアル・マドリーとの2試合だ」と語り、トーマス・トゥヘル監督も「難しさと魅力のバランスが取れた、とても楽しみな組み合わせになった。現王者との対戦を心待ちにしているよ」と王者レアルとの対戦を歓迎している。

 また、DFマルセル・シュメルツァーは「何度も顔を合わせていいるけど、マドリーとの対戦は大歓迎さ。とにかくグループステージで結果を残し、勝ち進みたい」と意気込みを示している。

最終更新:8月26日(金)13時38分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]