ここから本文です

[EL]日本人選手在籍クラブだけでグループ形成も!? 今夜組み合わせ抽選会

ゲキサカ 8/26(金) 16:24配信

 ヨーロッパリーグ(EL)のプレーオフ第2戦が25日に行われ、グループリーグに出場する48チームが決定した。これに伴い、欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイトではポット分けを発表。抽選会は日本時間26日20時から行われる。

 第1ポットにはマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)やシャフタール(ウクライナ)、ビジャレアル(スペイン)の他、DF内田篤人が在籍するシャルケ(ドイツ)、DF長友佑都が在籍するインテル(イタリア)などが入った。

 日本人選手が在籍するクラブはポット2にMF南野拓実のザルツブルク(オーストリア)、ポット3にFW久保裕也のヤングボーイズ(スイス)、FW武藤嘉紀のマインツ(ドイツ)、DF吉田麻也のサウサンプトン(イングランド)、ポット4にMF瀬戸貴幸のアストラ(ルーマニア)が入っている。

 計7人の日本人選手が出場する予定で、所属クラブは各ポットに分かれており、日本人選手所属クラブだけでグループが形成される可能性もある。

 以下、グループリーグ組み合わせ抽選会のポット分け

ポット1
シャルケ(ドイツ)
ゼニト(ロシア)
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
シャフタール(ウクライナ)
ビルバオ(スペイン)
オリンピアコス(ギリシャ)
ビジャレアル(スペイン)
アヤックス(オランダ)
インテル(イタリア)
フィオレンティーナ(イタリア)
アンデルレヒト(ベルギー)
ビクトリア・プルゼニ(チェコ)

ポット2
AZ(オランダ)
ブラガ(ポルトガル)
ザルツブルク(オーストリア)
ローマ(イタリア)
フェネルバフチェ(トルコ)
スパルタ・プラハ(チェコ)
PAOK(ギリシャ)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
ゲンク(ベルギー)
アポエル(キプロス)
スタンダール・リエージュ(ベルギー)
サンテティエンヌ(フランス)

ポット3
ゲント(ベルギー)
ヤングボーイズ(スイス)
クラスノダール(ロシア)
ラピド・ウィーン(オーストリア)
スロバン・リベレツ(チェコ)
セルタ(スペイン)
マッカビ・テルアビブ(イスラエル)
フェイエノールト(オランダ)
オーストリア・ウィーン(オーストリア)
マインツ(ドイツ)
チューリヒ(スイス)
サウサンプトン(イングランド)

ポット4
パナシナイコス(ギリシャ)
サッスオーロ(イタリア)
カラバフ(アゼルバイジャン)
アスタナ(カザフスタン)
ニース(フランス)
ゾリャ(ウクライナ)
アストラ(ルーマニア)
コンヤスポル(トルコ)
オスマンルスポル(トルコ)
ガバラ(アゼルバイジャン)
ハポエル・ベア・シェバ(イスラエル)
ダンダーク(アイルランド)

最終更新:8/26(金) 16:35

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合