ここから本文です

シュツットガルトが浅野拓磨の獲得を発表!細貝と同僚に「チームの助けになりたい」

ゲキサカ 8月26日(金)21時26分配信

 ブンデスリーガ2部のシュツットガルトは26日、日本代表FW浅野拓磨をアーセナルから1年間のレンタル移籍で獲得したと発表した。背番号は11に決まった。

 今夏の移籍でアーセナルに移った浅野だが、イギリスのワークパーミット(労働許可証)を取得できなかったことから、国外クラブへの移籍を求められていた。

 浅野は公式サイトで「シュツットガルトでの仕事を楽しみにしている。多くの日本人がブンデスリーガで成長している。細貝さんとも多くのことを話しました。目標を達成するためにチームの助けになっていきたい」とコメントした。

 シュツットガルトは昨季17位に終わり、今季より2部リーグに降格している。そして今季よりMF細貝萌がプレーしているクラブでもある。

※EU圏外の選手がプレミアリーグのクラブに移籍した場合、ワークパーミットを取得するためには「過去2年間の自国代表における国際Aマッチの75%以上に出場していること」などの条件を満たさなければならない。

最終更新:8月26日(金)21時26分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報