ここから本文です

30代女性が負傷…鹿児島MF五領が追突事故

ゲキサカ 8月26日(金)23時10分配信

 鹿児島ユナイテッドFCは26日、MF五領淳樹が追突事故を起こしたことを発表した。

 事故があったのは26日7時45分頃、鹿児島県霧島市の国道を走行中の五領の運転する車が、軽自動車に追突。さらにそのはずみでその前を走っていた普通車も事故に遭ってしまったという。普通車を運転していた30代女性が頸椎ねん挫と診断されたと公表している。事故を起こした五領に怪我はなかった。

 五領はクラブを通じ「この度私の不注意から事故を起こしてしまい、運転されていた方御二方に心よりお詫び申し上げます。今後二度とこのような事故を起こさぬよう細心の注意を払います。ご迷惑をお掛けして、本当に申し訳ございませんでした」とコメントしている。

最終更新:8月26日(金)23時10分

ゲキサカ