ここから本文です

ボルボトラック、世界最速記録を更新

carview! 8月26日(金)9時11分配信

ボルボは24日、トラック(トレーラーヘッド)による世界最高速度を更新したと発表した。今回の記録はFIAの定める計測方法により、0-1000mの加速タイムを計測するもの。計測は2度行なわなければならない。1度だけでは公式記録として認められないのだ。

【写真をもっと見る(5枚)】

今回世界記録に挑むのは、ボルボトラックをベースとするカスタムトラック「アイアンナイト」(鉄の騎士)。“性能の追求”というただひとつの目標のためにカスタムメイドされたトラックだ。エンジンは13リッターのボルボディーゼルエンジンを搭載し、高い過給圧をかけることで最高出力2400hp、最大トルク6000Nmを発生。トランスミッションは、量産車から流用したI-SHIFTデュアルクラッチトランスミッションを積む。0-100km/hは4.6秒と公表される。

今回の挑戦でボルボ アイアンナイトは、1.0kmを21.29秒で走行し平均速度169km/hを叩き出した。また最高速度は276km/hを記録。ちなみにこれまで同カテゴリーにおける世界記録ホルダーは、ボルボが2011年に“ミーングリーン(Mean Grean)”で成し遂げた152.2kmで、5年ぶりに記録を更新した。また0-500mカテゴリーにおいても、13.71秒(平均速度131.29km/h)で記録を更新した。

開発者によれば、アイアンナイトはミーングリーンよりも1000kg軽く、600hpパワフルとのこと。その進化は著しく、狙い通りの世界記録更新となった。

株式会社カービュー

最終更新:8月26日(金)10時48分

carview!