ここから本文です

J.J.エイブラムス製作総指揮「ウエストワールド」テレビドラマ版が放送スタート

映画ナタリー 8月27日(土)0時0分配信

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のJ.J.エイブラムスが製作総指揮を務める海外ドラマ「ウエストワールド」が、10月13日よりスターチャンネルにて放送される。

本作は、「ゲーム・オブ・スローンズ」で知られる米国のテレビ局HBOが、1973年に公開された同名映画を原案に、約60億円もの製作費をかけて新たに生み出したSFミステリー。クリストファー・ノーランの弟ジョナサン・ノーランが製作総指揮と脚本を担当し、一部のエピソードで監督を務める。

西部劇の世界を再現したテーマパーク“ウエストワールド”の技術者である天才学者フォード博士を演じるのは、「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンス。映画版ではユル・ブリンナーが演じたガンマンにエド・ハリスが扮するほか、エヴァン・レイチェル・ウッド、ジェームズ・マースデン、ジェフリー・ライト、ロドリゴ・サントロ、ベン・バーンズがキャストに名を連ねた。

なお10月9日には、映画版「ウエストワールド」と、その続編で1977年に公開された「未来世界」も放送される。詳細はスターチャンネルの公式サイトでチェックを。

ウエストワールド
スターチャンネル12016年10月13日(木)スタート 毎週木曜 23:00~ほか(字幕)※第1話は初回無料放送

(c)2016 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

最終更新:8月27日(土)0時0分

映画ナタリー