ここから本文です

<全国茶品評会>産地賞 掛川市が“奪還” 深蒸し煎茶の部

@S[アットエス] by 静岡新聞 8月27日(土)8時0分配信

 太く大きい字で「産地賞奪還」と記された横断幕が掛川市役所に掲げられ、2年ぶり19回目の受賞を松井三郎市長や職員が祝った。JA掛川市の松永大吾組合長は「昨年から反省と対策を重ねてきた、生産者のみなさんのおかげ」と感謝した。

 前回、11年連続受賞を逃して涙をのんだ。「奪還は悲願」と熱意を燃やし、市長が出品茶の製造現場に足を運んで激励した。今回は上位10点に8点が入賞し、意地を見せた。市長は「掛川茶生産者の層の厚さが改めて示された。良質茶生産に取り組むみなさんや関係者に敬意を表する」と話した。

 市は、次期茶業振興計画の作業を1年前倒しし、16年度中の策定を目指して検討を進めている。産地賞返り咲きを足がかりに、掛川茶ブランドの情報発信をさらに強化する。

静岡新聞社

最終更新:8月27日(土)8時0分

@S[アットエス] by 静岡新聞