ここから本文です

MRJ、名古屋へ引き返し 空調に異常か

Aviation Wire 8月27日(土)13時17分配信

 8月27日午前に県営名古屋空港を出発した三菱航空機のリージョナルジェット機「MRJ」の飛行試験初号機(登録番号JA21MJ)は、トラブルのため同空港へ引き返した。

 MRJは午前11時46分に名古屋空港を離陸。新千歳空港で給油後、ロシアのカムチャツカ半島、米国のアラスカを経てモーゼスレイクのグラントカウンティ国際空港へ向かう予定だった。名古屋空港へ到着後、原因を究明する。

 三菱航空機によると、新千歳へ向かう前に試験空域で機体の状況を確認中、空調の状態を示す数値が通常とは異なる値になったため、引き返したという。名古屋空港へは午後0時50分に戻った。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:8月27日(土)13時51分

Aviation Wire