ここから本文です

「HiGH&LOW」劇場版第2弾に山王連合会が登場、新キャスト陣も発表に

音楽ナタリー 8月27日(土)5時0分配信

10月8日公開の映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」の主題歌が決定。あわせて新キャスト陣、新たな場面写真も公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「HiGH&LOW THE RED RAIN」はエンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」の劇場版第2弾で、EXILE TAKAHIROと登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)演じる雨宮兄弟のストーリーが主軸となる。この作品の主題歌は10月12日にシングルリリースされるACE OF SPADES、PKCZ、登坂広臣のコラボレーション曲「TIME FLIES」に決定した。

追加キャストとして発表されたのは石黒賢、岩城滉一、飯島直子といった実力派俳優陣。また、岩田剛典(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、EXILE)演じるコブラ率いる山王連合会も、前作に引き続いて登場する。

最終更新:8月27日(土)5時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。