ここから本文です

【メルセデスAMG】ニコ・ロズベルグ「ハローを装着しての走行は全く問題なかった」

TopNews 8月27日(土)8時59分配信

メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが、スパ・フランコルシャン・サーキットで行われたF1ベルギーGP初日を振り返って次のようにコメントした。

■ニコ・ロズベルグ「ロングランペースが重要になる」
フリー1/トップ
フリー2/6番手
「チームはハローに関して素晴らしい仕事をしてくれたよ。あれは運転の妨げにはならないよ。すぐに高速走行ができたし、午前中のセッションでのベストタイムはあれを付けていたときに記録したんだ。だから成功だったと思うよ」

「その後、クルマに関しては僕たちが速そうに見えるね。午後の順位はみんながタイヤに関して違うことをやっているから少しばかりごちゃごちゃしているね。レースではどういう展開になるか面白くなりそうだよ。ここでは追い抜きもできるから、ロングランペースが重要になると思う」

「まだ自分たちの調子がどれほどなのかは分からないし、それを調べる必要があるよ。だけど、タイヤのデグラデーション(性能低下)は大きかった。だから日曜日にはそれをうまく管理することが重要になるだろうね」

最終更新:8月27日(土)8時59分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。