ここから本文です

<高橋愛>地元・福井県坂井市アンテナショップの一日店長 浴衣姿でまんじゅう配り

まんたんウェブ 8/27(土) 13:45配信

 元モーニング娘。の高橋愛さんが27日、戸越銀座商店街(東京都品川区)にオープンした出身地の福井県坂井市アンテナショップの一日店長に就任。国産浴衣帯の全国シェア9割を誇る同市の帯を巻いた白の浴衣姿で登場した高橋さんは「こんなすてきなものがあったのかとびっくりしました。福井県といえば眼鏡、坂井市といえば浴衣帯を発信していきたい。ここまで凝ったデザインはなかなかない!」とアピール。イベントでは、同県ならではの風習である「万寿まき」にならい、店頭で来店客100人に紅白まんじゅうを手渡した。

【写真特集】浴衣姿がキュート! 高橋愛が可愛い一日店長に

 この日のイベントは、アンテナショップがオープンした戸越銀座商店街の「第19回とごしぎんざまつり」を記念して開催された。アンテナショップは20日にオープンしたばかりで、同市から直送された野菜や果物、テレビなどでも紹介された「谷口屋のおあげ」、夏限定「友吉製粉製麺」の「夏そば」といった福井県内の名店の味が楽しめるほか、最新トレンドの浴衣帯も販売している。

 高橋さんは「福井のアンテナショップは何度か行ったことがあるんですが、(出身地の)坂井市のアンテナショップができると聞いて、びっくりしました」といい、「福井のことも知ってもいたいですが、福井の中に、坂井市というすてきな場所があることを発信できる」と笑顔。「一日店長はこれまでやったことがなかったので、笑顔を絶やさずにやりたい!」と意気込んでいた。

最終更新:8/27(土) 14:10

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]