ここから本文です

横峯さくら、宮里藍が5打差9位 首位にA.ジュタヌガン

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月27日(土)11時58分配信

◇米国女子◇カナディアンパシフィック女子オープン 2日目◇バンクーバーGC(カナダ)◇6681yd(パー72)

藍もさくらも最新画像続々アップ!米LPGAツアーフォトギャラリー

サスペンデッドとなった第1ラウンドの未消化ホールと合わせて、第2ラウンドが行われた。第1ラウンドを終えて9位から出たアリヤ・ジュタヌガン(タイ)が、8バーディ、ボギーなしの「64」でプレーして通算12アンダー。後続に3打差をつけて単独首位に浮上した。

通算9アンダーの2位に、チョン・インジ(韓国)とステファニー・メドウ(北アイルランド)の2人。通算8アンダー4位にハー・ミジョン、チェ・チェラ、キム・ヒョージュ、キム・セヨンの韓国勢と、リオ五輪の銀メダリスト、リディア・コー(ニュージーランド)の5人が並ぶ。

日本勢では37位から出た横峯さくらが6バーディ、1ボギーの「67」でプレーして、通算7アンダーの9位に浮上。17位から出た宮里藍は第2ラウンドを「68」でプレーして、同じく9位に並んだ。

一方、第1ラウンドを終えて3位につけていた上原彩子は2バーディ、4ボギーの「74」とスコアを落とし、通算3アンダーの36位に後退。ともに「72」でプレーした宮里美香、野村敏京も36位で週末を迎える。

【主な上位成績】
1/-12/アリヤ・ジュタヌガン
2T/-9/チョン・インジ、ステファニー・メドウ
4T/-8/ハー・ミジョン、チェ・チェラ、リディア・コー、キム・ヒョージュ、キム・セヨン
9T/-7/横峯さくら、宮里藍、スーザン・ペターセン、エイミー・ヤン

最終更新:8月29日(月)8時0分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)