ここから本文です

<今週のイケメン>西島秀俊 「とと姉ちゃん」会見に登場 玉木宏主演ドラマ 福山の映画新ポスターも 前編

毎日キレイ 8/28(日) 11:00配信

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(19~25日)は、西島秀俊さんがNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のクランクアップ会見に出席した話題、玉木宏さんが10月スタートの連続ドラマで主演するニュース、福山雅治さんの主演映画の新ポスターが公開された話題が注目された。前後編で取り上げる。

【写真特集】西島秀俊、「とと姉ちゃん」キャストとのショットも イケメン玉木、福山も

 西島さんが25日、高畑充希さんが主演するNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のクランクアップ会見に出席。この日、撮影された最後のシーンは54歳になった常子(高畑さん)が夢の中で、亡くなった父の竹蔵(西島さん)と“再会”を果たすという内容で、最終回の10月1日に放送される。

 玉木さんが、フジテレビ系で10月からスタートする連続ドラマ(タイトル未定、日曜午後9時)に、キャリアの警察署長・遠山金志郎役で主演することが19日、明らかになった。NHK連続テレビ小説「あさが来た」以降、初の連続ドラマとなる玉木さんが、エリートの署長でありながら、ひょうひょうとした性格で、気になることがあると自ら街に出て事件を解決する“平成版の遠山の金さん”になるという。

 今回の作品は、新しくやってきたキャリアの警察署長・遠山金志郎が署員たちから軽んじられながらも、現場に出て独特の捜査方法で事件を解決するコミカルヒューマン刑事ドラマ。1話完結タイプのオリジナルストーリーで、遠山と対立するノンキャリアのベテラン刑事・南洋三役で高嶋政宏さん、早く一人前になりたいが空回りする女性刑事・相川実里役で瀧本美織さんも出演。捜査のやり方や考え方が全く違う3人が、反発し合いながらも認め合える仲間へと成長していく姿も描かれる。

 福山さんが中年パパラッチ役を演じる主演映画「SCOOP!」(大根仁監督)の新ポスターが19日、公開された。ボサボサヘアに無精ひげ姿の福山さんがカメラを持っている姿の脇に「ごめん。馬鹿で悪かったな。」というキャッチコピーがデザインされている。キャッチコピーは、コピーライターの糸井重里さんが担当し、映画を見たあとに、福山さん演じる都城静をイメージして書き下ろしたという。糸井さんがキャッチコピーを書き下ろしたのは、2006年公開のジブリの長編アニメ「ゲド戦記」以来、約10年ぶりという。福山さんは糸井さんのキャッチコピーに「映画を見終わった後にもう一度コピーを読んでみると、ストンと腹に落ちる。その言葉の意味がさらに味わい深くなる」とメッセージを寄せている。

 「SCOOP!」は、1985年に劇場公開された原田眞人監督・脚本の作品「盗写1/250秒」が原作。芸能スキャンダルから社会事件までスクープという獲物を追い求める中年写真週刊誌カメラマンと新人記者が、日本中が注目する大事件に巻き込まれていく……という展開。10月1日に公開。

最終更新:8/28(日) 11:00

毎日キレイ